アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
パールプリンブスの真珠養殖奮闘記
ブログ紹介
真珠養殖業の家に嫁いだ女の日々の奮闘記
zoom RSS

五か所湾から撤退

2017/03/18 22:53
先日、お話しました五か所湾の漁場から撤退することに決めました。

私が嫁に来た時はもう五か所湾に行ってましたから30年以上御世話になりました、、、


いつもなら錨上げも手伝うのですが、私は東京の商談会に行っていたため
Mr.ブライトは仲間の人と錨上げををしました。(ちょっと助かったわ)

もうばてばてだと言ってたわ〜〜
私も錨上げは重いし危ないし大嫌いです。
おばさんのする仕事ではありません。しますけど、、、


五か所湾の思いで、、、
いろんな事を思い出します。

でも、使わない漁場料を払うのはもったいないことです
もっと早く決断しても良かったような、、、
ちょっとさもしいような、、、画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


「 真珠養殖物語」in越谷レイクタウン

2017/02/27 00:29
この忙しい時期に(いつもそう言ってますけど)

組合女子部が「真珠養殖物語」という真珠のアピールイベントに参加しましたー。
いつも終わってからの報告になりますが、、、

伊勢志摩の真珠の良さを知って頂きたくて、埼玉の全国で一番大きいイオンでの開催でした。
私みたいな田舎者には、広すぎですわー。

真珠の出来るまでの説明や、匁当て、ギネス認定されている222メーターの真珠の展示



画像


伊勢志摩サミットの時に首脳たちにプレゼントされた、ラぺルピンの展示
画像


あこや貝の薫製と私「兵九郎粕漬け」の試食

画像


私たちはアクセサリー作り体験のお手伝いをしましたよ
画像


記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


おおぼけ夫婦

2017/02/19 21:20
信じられない出来事です
20年程通い続けた五か所の風景を忘れてしまっているとは、、、、、、、、、、


世間では、採集が始まっているある日のことです
私たちは、的矢湾から、五か所湾に46枚約1000個ほどの貝を自分のビン玉に運びました、
つもりです、、、

五か所の愛さんから連絡を受け


愛さん 「あんたら何所に吊ってきたん?!」
私、  「自分のとこのビン玉やよ」
愛さん、「あんたら吊ったところはよその所やんか!!」
私   「え〜自分とこに吊ってきたよ〜〜」

      
愛さん 「あんたら吊ったん、他所の漁場やよ、あの家、もう剥いたってあらへんよ!!」
私   「うそ〜〜〜〜よう考えたら、不審な点が多かったわ

ということで、よその漁場に大切な珠の玉の入った貝を平気で吊ってきてしまった
もう採集されても仕方がないのか、、、

愛さんに連絡をとってもらい、間に合って40枚だけ戻ってきた

それでもいい、全てなくなったことを思えば、、、


なんということでしょう
夫婦揃って
呆けてきた
としか言いようがない





画像


見慣れたはずの景色だつたのに、、、
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


ビン玉

2017/02/14 23:55
ビン玉ありますよ〜〜

庭にお一ついかがですか〜〜

画像


あっ、もしかして、、、
ビン玉って何のこと?
って思っている人もいるのかな〜

今ではポリ玉と呼ぶべきなんでしょうけど、今でも話の中ではビン玉と言って、
貝を吊っているロープの浮袋のことです

浜島にはビン玉  
ロードはあって
私も一度は行ってみたいな
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


ぐるなび接待の手土産 兵九郎粕漬け 開店です

2017/02/07 22:52
ぐるなびの「接待の手土産」のコーナーで兵九郎粕漬けが本日開店しました

30年間の思いがやっと形となりました

と同時にホームページも出来上がりましたよ〜

見たって、見たって〜〜

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


セントレアの朝日

2017/02/03 00:44
画像


セントレアに立神真珠組合の女子部として3日間、真珠の販売に行ってきました
今回は何度も、“忘れるドジ”をしてしまい、あ〜〜あ〜〜
というような溜息、また溜息
疲れたわ〜〜

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


真珠養殖はやっぱり難しいな〜

2017/01/28 00:35
お正月は何時でしたか?
と言いたくなるほど、日にちが経ってしまいました

めまぐるしい毎日を送っています
でも大した仕事はしてないような、、、



今年の浜揚げ(真珠)の出来栄えと言ったら、、、
何なんだろうか
酷過ぎてブログにも書けない、、、

なんて言ってないで、現実をお伝えしましょうね〜

昨年は5月ごろから脱核の嵐にあいまして、
これはいけないと思って7月に一生懸命に核入れをしましたよ

脱核するということは、核入れした核が動くということで
残っている真珠も、あまり期待できないのはわかっていましたが
こうも悪いとは誰もが想像を超えた結果になってしまいました

7月になってやっと奇麗な真珠になりましたが
真珠は小さいので大して金額は上がらないです

それに、今年の真珠の値段も昨年よりも安いらしい

大変な事ですよ!!


サミットに浮かれていた英虞湾を襲った悲劇
どこかの国のきつい除草剤で英虞湾が悪かったとも言われているが
悪いのは全国的で、英虞湾だけではないのだ

そんな中、立神地区でも、かつて今までに出したことのないほどの
良い成績で真珠を出した人がいるらしい
そのほか、3軒位の人も良かったとか、、、

天国と地獄のような状態ですな〜

命運を分けたのは、運だけだろうか、、、
いや違う
浜を読む目を持っていた
とも言えるでしょう

今年も当てることも出来ず
その他大勢の方に入ってしまったこの現実

めげずに今年も頑張るぞ〜〜

今年から、粕漬けも頑張りま〜す





記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

パールプリンブスの真珠養殖奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる