テーマ:真珠の話

真珠の市が始まりました

真珠は冬になり、水温が下がると表面にニスを描けたように光沢がのってきます。  俗に’照り’といわれ真珠の命だと思います。 照りは水温が下がることにより真珠層が柔らかい層からか硬い層へと変わっていき、それが光沢となるのです。   寒いのに冬に採集(玉を取り出す)する訳は、そこにあります。 知ってました? また、固い層により…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

悲しき 副産物

これはあこや貝の貝柱です。 採集はしていませんよ。 じゃあ、なぜあるのかと言うと・・・レントゲンを見て核を吐いてしまった物から取ったのです。いつもは抑制をかけた貝ですからあまり良い柱ではないので、いけすの餌にするのですが今回は食べる事にしました。 8月9月10月と玉入れをして越し物(この冬を越す貝)を作るのですが、今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーで見かけた’アコヤの貝柱’

今日の夕日は雲が架かっていることが多かったですね。  西山慕情ヶ丘では'秋物語’のイベントで 癒されたひと時を過ごされた事でしょう 最近スーパーで愛媛県産のあこや貝の貝柱が100g698円で売ってます。華なので高いのは分かるのですが、なんで、愛媛からわざわざ仕入れるのか、大都市場に流れないのか、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more