JICAが浜にやって来た

JICA研修「ジェンダーの視点に立った漁村開発」で夫婦で仕事をしたいて、新しく女性が起業した水産業の人を探していたところ、「兵九郎粕漬け」の販売をするようになった私に白羽の矢が立ったということですね。
Mr.ブライトや私の言う事をJAIKの人が通訳をしながらの青空講演でした。
兵九郎粕漬けの味を世界中の人がどういう反応を示すのか伺えるチャンスでもあり楽しみでした。
ムスラムの人が多くて、兵九郎粕漬けが食べれない(アルコールが入っている為)人がいたりして、
反応は美味しいと言ってくれた人もいますが、顔色は微妙かな~
それよりも、JICAの日本人の人の受けが良かったわ
前回他社のを買って帰ったら、粕漬けとはこんなものかと思い、全て食べきるのに悩む程だったらしく、兵九郎粕漬けを食べたら今年一番の衝撃が走る程の美味しさだと、言ってくれました。

どうしてこんなに美味しいの~~って
(ツイッターで呟いて~~)

素材?作り方?
何よりパールプリンブスが愛情を込めて作っているからよ
何てね(^-^)
また一人兵九郎粕漬けにはまったね!
なのにさーなかなか売り上げにはつながらないんだよね~~
って、売り出したばかりだからしょうがないか~~
画像

画像
画像
w


何よりも受けたのが、牡蠣とばた貝の蒸したのでしたね。
浜からの上げたての貝は美味しいよねー
これは世界各国共通というわけですね(;_;)

JICAの人に、今までで行った中で一番でした
また来年もお願いします
だって、、、


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック