被害報告

先日の低気圧の通過で被害がありましたよ
小さい方の筏の桟橋が片一方落ちてしまいました
2センチほどある鉄の管が風で引っ張られ伸びてしまったためなのですが
凄い力だな~
もう少し、余裕のあるようにしてしておかなければいけないのかな
ただ、単純そう思っていましたが、原因はその桟橋に、預かりもののレントゲンの屋形が付いていたことだったのです

台風だと、屋形は非難させるのですが、今まで被害はなかったからいいだろうと
思っていましたが、屋形の戸のガラスが2枚割れていたみたいです

それほど凄い風が吹いたということみたいですね
そうそう、古いいつも使っている屋形は被害がなさそうに見えましたが、2方の戸が開かなくなってしまいました
戸が、開かないと仕事が出来ないですね

私、知ーらない
Mr.ブライトが直してくれるまで待っていよう


船を付けている人が、奥さんを連れて桟橋を直しに来たところです
この人達に手伝ってもらって桟橋を直しました
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆき
2012年04月15日 11:05
こんにちは!レントゲンに問題なくてよかったですね。レントゲン高いですもんね(>_
パーブス
2012年04月15日 20:34
ゆきさん
ありがとうございます

本当ですね
レントゲンに何かあったら大変なことです

最近は暖かくなりましたね
核入れは始められましたか
私はやっと貝まわし始めたとこです
ゆき
2012年04月16日 19:22
こんばんは!
今週の水曜日辺りから入れる予定です。今年は思いの外に水温が上がらなかったので、遅れぎみです(・。・;
パーブス
2012年04月16日 22:59
ゆきさん
ありがとうございます

こちらも水温は足踏み状態です
私にとってはゆっくりの方は嬉しいんです
水温が上がると、どんどん忙しくなってくるので、、、

この記事へのトラックバック