玉入れ名人

また、先週の雪の降った時の写真です
画像
浜は暖かいので梅が8部咲き+はっさくみかん+雪
画像

真珠の話その4
家の隣は玉入れ名人
Mr.ブライトが言うには今年の玉は、日本一の玉だと褒めちぎるほどの素晴らしさですが、その名人でも悩みがありました

巻きや綺麗さは毎年良いのですが、近年は照りが出にくくて悩んでました
入札会に出品しても照りが悪いと無札という経験を何度も繰り返ししたり、思うような金額に入らなかったりと、困ってました
でも、そんな彼も今年になってその理由が分かった、と教えてくれました
それは‘貝の元気さや’って
今年は、的矢湾が凄く良かったということもあって、採集の時の元気さが違ったという話でした

貝は冬の水温がかなり影響を及ぼすようになってきました、と同時に夏の水温の影響も大きく、完璧な状態で採集を迎えるようになると、巻き、照り共にいい真珠が出来るんだということを再確認したような年だったみたいです

そんな事、分かっているようでいて、毎年、毎年微妙に違う浜なので分かりにくいものなんです

今年良かったからといって来年も素晴らしい玉が出るとは限らないんです
どうも今度は、母貝が悪かったらしく、‘多分良くないだろうと’言ってました

玉入れ名人といえども、自然には勝てないという事みたいです
だから、自然を大切にしていきたいものです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック