もずく

今年は珍しくこちらの方も雪がよく降ります。と、いっても伊勢まで伊勢道路のトンネルを抜けるとそこは雨だった。というほど山一つで(そんなに大きくない)雨に変わるのが面白いくらい
ちなみに鳥羽も雪少々積もったみたいです

立春を過ぎてからは寒いようでも、晴れた日は日差しが暖かく風の冷たさが違いますね

家の浜でも、もずくが旬を向かえ、海の中でも春の訪れを感じます

そうなんです
家の前はもずくの宝庫でこの辺りは糸もずくが群生しています
と、いっても年によっては全然無い年もありますが、今年は まあまあかな


もずくは干潮時に採り易く、ついでに写真も撮りました
画像
牡蠣殻や石などにホンダワラという海藻が生えてその海藻の元に付くからもずくと言うんですよ
こちらのもずくは沖縄のとは違って採ってから揃える(ごみなどを取る)のが大変なんです
画像

採れたてのもずくに湯を引くと鮮やかなグリーンになり
まだ走りのもずくは“とろっ、しこっ”とした食感でなんともいえない春を味わえるのです
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

isesimagasuki
2008年02月12日 09:56
糸もずの食感は 最高 志摩でしか味わえないかもね
「しろうお漁」もはじまっていますね 食通の喜ぶ「おどり食い」
これは 新鮮でないといけないし 微量だから 市場へは出回らないようですね
パーブス
2008年02月12日 23:36
そうですよね~
英虞湾のもずくは最高ですよー
しろうおは近くにいるけど見たことはありません
それだけ貴重だという事ですね
shin7777
2008年02月13日 08:40
綺麗な色のもずくですね
はじめてみました

これは美味しそう

毎日海の幸に囲まれていらっしゃるのですね
お相伴に預かりたいです
パーブス
2008年02月13日 23:08
ハイ、新物のもずくは風味豊かでなんとも言えない美味しさです
英虞湾の自然は昔に比べるとかなり損なわれているとは思いますが、まだまだ捨てたものではないですよ
浜に行けば、美味しそうな食材がごろごろしているんです
shin7777さん パーブス特性海の幸セット送ってあげましょうか~

この記事へのトラックバック