パールプリンブスの真珠養殖奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 珍客(夢をおいかけて…)

<<   作成日時 : 2016/04/03 01:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

昨年の秋の話になりますが、
ある方を通じて私の家で玉入れをさせてほしい方から、電話がありました。
30年前から、核入れをしたかったらしく、自分の入れ方で、大玉(10ミリ以上)の玉を出す自信があるとゆう。お願いだから私の夢をかなえてほしいと頼むものですから、貝を15個ほど用意しました、が
12時30分の鵜方駅での待ち合わせに来ない、、、
賢島駅に行ってしまったのかと、あちこちを探し回まりながら(携帯はないとのこと)2時間後に、鵜方駅に現れた方を見てびっくりポンでした
年は90歳、動作が超超スローモーションなんです。
正直大変な人を抱え込んでしまったな〜と思ってしまいましたが、、、乗り掛かった船、いやいや乗船させてしまった以上責任を取らねば、、、



なんだかようわからない、重い荷物です画像



桶の中にはグラインダー、ドリル、水中ポンプや玉入れの道具らしき物持参。
道具の意味がわかりません?


一様、アルコールで麻酔をかけたつもりの貝
私に、貝柱の位置を聞くと、なんということでしょうか、、、
グラインダーで貝殻をすり始めました
何のために??
画像


そして、ポンプでホースから水を出し、ドリルをセットして
貝殻に穴をあけ始めました
ドリルで貝殻に摩擦が起きないように、水をかけたいのですが、うまくいかないので
私も手伝いましたが、ドリルの音が、まるであこや貝からの叫び声のようで、、、
涙すら浮かんできましたよ
(おかしいものですね、採集は喜んで貝を割るのにな〜
 
画像


貝がらには14ミリの穴を空け、タオルで拭き、プラスチックの蓋をして、


画像



セメンダインで接着します
わけわからん!
画像


ここまでの動作が超時間がかかるので、私が開口器で貝の口をあけてあげました
じーさまは、核入れだと言って14ミリの核をピンセットで挟んで貝殻の中に、おいてきましたよ
私が切った細胞もくっつけないと真珠にならないんです
と、教えてくれました
画像


私が、無理に開口器で開けた時点で、貝柱は切れ貝殻から外れていました
かろうじて、4個の玉入れをして、お寿司とお茶を持たせ、19時に駅まで送って行きましたとさ


その後、貝たちはどうなったでしょうか〜〜

つづく・・・


昨日のエイプリールフールですが
ウソはなしでした
というのがウソでした
どちらも本当だということは
携帯を海に落としてしまいました〜〜
えらいこっちゃ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(^^)
ひゃぁぁぁっ!・・・じぃさん、なにするんよー!
アコヤ貝さん、大丈夫!
穴開けられてかわいそうだ・・と叫んじゃいました。

小さいころ、母が玉入れしていたときに、
貝さんに、やさしく玉入れてあげないと、
綺麗な真珠できないんだよ、
お母さん、一所懸命稽古したんだよ〜と
話していたの思い出しました。

じぃ様が玉入れした貝・・どうなったか気になります(^^;)

あと・・携帯、大丈夫でしたか?

私は、丈助のたえ子の次女、
麻依子と申します(今年37になります)
父は花真珠のロケのころ、観光水産課に勤めていました。
改めまして、よろしくお願いしますm(−−)m


まるこ
2016/04/03 22:44
まるこさん
凄いじー様でしょ
一様、じー様にはそれなりの考えがあってのことなのですが、、、

携帯の中は海水で一杯でしたが
有難いことに、SDカードが入っていたため
ある程度、復活して助かりました

そうですか、たえこさんの娘さんでしたか、、、
お姉さんの一番のお友達でした
一緒にイチゴ狩りに連れて行って貰った事を思い出します

こちらこそ、コメント楽しみにしています
宜しくお願いします(^v^)



そうでしたか、妙子さんの
パールプリンブス
2016/04/05 07:12
貝さんがしんじゃうよお(;ω;)
西海人
2016/04/13 17:30
西海人さん
そのと〜〜り、、、
残念ながら、3個は翌日まで持ちませんでした
もう一個は一か月ぐらい生きていましたが、、、
核は入っていませんでした
すべて、現実のお話です
パールプリンブス
2016/04/14 21:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
珍客(夢をおいかけて…) パールプリンブスの真珠養殖奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる