パールプリンブスの真珠養殖奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと稚貝並べが終わりました

<<   作成日時 : 2008/12/10 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日、やっと8万個ほどの稚貝を並べ終え、ほっと一息です

でも、避寒漁場に持って行くはずの貝が汚れていたため、また塩水をしなければいけないのもあります

来週も暖かい予報なので嬉しいです

船のそこにゼンボやかさねかんざしなどが付いていると水の抵抗がうまくいかなくて遅くなるし、ガソリンをよく食うので、Mr.ブライトは時々丘に上げて船のそこを掃除して、船底塗料を塗るんですよ

この作業は、他の人は業者に委託しますが、家の船で3万円も掛かるので家は、上げてもらうだけで自分で塗るんですよ
上げてもらうのでも8千円、船の維持費も結構掛かるのです

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日の船は、サルベージュ船、海のダンプカーとクレーン車です
私の知り合い、この船で中部国際を夢みて、2隻も買い、一時は羽振りが良かったのですが、2年前自己破産しました。可哀想です。
船は、牡蠣やゼンボが付くとまったく走りませんね、油喰うだけ、私は鵜方浜へ上げていました。一日半4500円でしたか、私も自分で船底塗料を塗っていましたよ。これから寒くなります、ジャスコで、アンダウエァーが安く出ていましたよ。あれは本当に暖かいですよ
漁師見習い中
2008/12/11 08:51
漁師見習い中さん
いつもありがとうございます

船の説明して頂きすみません
ときより、あんな大きな船を見かけると、見入ってしまいます
家もうちの浜で、船を上げられるのですが、今は都合により上げることが出来ないのですよ
船の底はビン玉のロープでこすれて、船底塗料がはげてすぐに汚れてしまうんです、私も時々船底掃除てつだいますよ
新しいアンダーウエァーは本当に暖かくていいですね、でも昨年のもまだ着られるし、、、悩むところです

パーブス
2008/12/11 22:36
先日の事、洗濯機へ靴下を入れたら、犬のタオル(オシッコ専用)が入っていたので、慌てて取り出し、その靴下を、洗濯機の蓋をして、挟んでおいたのですが、片方がありません、なんと脱水の時にドラムと洗濯機のカバーの間へ入ってしまい、4日間洗濯機は使えず、修理代5.000円掛かりました。それが昨日クツシタをはいたら、やけに緩く「このクツシタ緩いぞ」と言ったら、なんと家内「それこないだの5.000円のクツシタ」ですだって、そんなもん、ホッタレ!?5000円のクツシタはそうは誰もはいてないで、はいときーだって、、、
澄まして歩いていてもクツシタ下がってきたらさまになりませんよ!?
漁師見習い中
2008/12/12 08:21
漁師見習い中さん
いつも有難うございます

靴下事件ですが高い靴下になってしまいましたね
私の子供の頃、2層式の洗濯機で脱水層に靴下を落としてしまっていて、針金で取った覚えがありますよ
もうその靴下はのびのびでだめになってしまうんですよね
今は、落とすこともなくなりましたが、伸びた靴下は、仕事の時に履いたりもします、その時は、靴下が長靴のつま先に寄ってしまい、気持ち悪いの、悪くないのって、、、それこそ、ホッタレ〜
ですよね
パーブス
2008/12/12 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっと稚貝並べが終わりました パールプリンブスの真珠養殖奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる