パールプリンブスの真珠養殖奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 籠詰め作業

<<   作成日時 : 2008/11/27 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は暖かくて気持ちのいいお天気でしたね

来年の春に玉入れをする時、貝の力が強いと綺麗な真珠が出ないので貝の力を弱くするために、潮通しの悪い籠に貝を詰めていくのですが、今日は籠詰めの作業をしましたよ

水温も時々来る寒波と雨でいつの間にやら15度になってしまいました

お天気がいいので避寒漁場に貝回しをしている船が沖を通って行きましたよ

こんな良いお天気が続いて欲しいのですが、また明日はお昼ごろから雨だそうです

雨が上がると風が吹くし最近は目まぐるしくお天気が変わりますね

今日もこんな素敵な夕焼けを見せてくれましたよ
画像


画像

5時半だというのにもう真っ暗です
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に、自然との闘いズバリなんですね。綺麗に輝く真珠もそんな苦労があるんですね?あの東に出ている二つの星何時も見ているんです。
星と言えば、昨夜、夜中の3時頃、犬の鳴き声が遠くから聞こえてくるのです〜?おかいしな夢かな?でも聞こえます。その声は我が家の犬ではないですか、そういえば夜の12時にオシッコに出したのを犬を部屋にいれずに、入ったものと寝てしまったのです。黒のミニチャダックス!?黒くて部屋に入っているもの思い込んでいました。可愛そうに犬冷たくなって慌てて私のフトンへ潜り込んできましたとさ?
漁師見習い中
2008/11/27 09:50
漁師見習い中さん
いつもありがとうございます

漁師でもないのにこんなに自然に左右され、自然と共に生きている実感を味わうとは思いませんでしたよ
ワンちゃん、寒かったんでしょうね、これもまた、自然の摂理にもとずいた行動ですね
パーブス
2008/11/27 23:02
釣りのとある事NO2
アイゴって魚知ってますよね?背びれに毒にある魚、神明の人たちあの魚を煮魚で食べるのが好きで、10匹ほど釣り、まな板の上で調理していたらふと頭の中をよぎるものがありました。案の定10匹目にして、手を滑らし刺さってしまいました。それも左の親指、暫くしたら心臓がドッコンドッコン
痛さと動悸が激しく、次の日ゴルフ、慌てて病院へ駆け込みました。その話を友人にしていたら、彼もアイゴを釣り上げ、なんやアイゴかと、長靴で海へ蹴ろうとしたら、長靴から足の指に刺さって慌てて彼も病院へ駆け込んだそうです。その病院「今日は魚に刺されたと言って患者がよく来る日やなぁ」と言ったそうです
漁師見習い中
2008/11/28 09:26
漁師見習い中さん
いつもありがとうございます

アイゴは釣るとすぐに針をたたきつぶすのでさされた事はないのですが、心臓にまでくるんですか、凄いですね
ゴンズイに長靴ごしに足の裏を刺されたことがあるのと、五ヶ所で仕事中に藻や色んなあか(貝の付着物)などと一緒に3センチ程のオコゼが混じっていたみたいで気がつかずに触ってしまい、2時間くらい指先をカミソリで切続けられているような感覚でした
オコゼは超痛かったですよ
パーブス
2008/11/28 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
籠詰め作業 パールプリンブスの真珠養殖奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる