パールプリンブスの真珠養殖奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北西の風

<<   作成日時 : 2008/10/29 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

この時期になると、北西の冷たい風が吹き始めます

今年は、結構 暖かかったので助かっていましたが、北西の風は、冷たくて、ビン玉での仕事が、とてもやりつらくなるのがいやですね〜〜
(家のビン玉がそうであって他の家はそうだとは限らないんですよ)

究極のダイエットの肉体労働も北西の風で体力消耗しすぎ、、、
はっきり言って疲れます

日、月と五ヶ所湾のクリーナーでしたが、1日は雨、2日目は、西高東低の気圧配置なため、北西の風、時々強し、おまけにロープを自動に送るローラーのバッテリーが弱くて、使えなくなり、ロープを綱引きのように引っ張らなくてはいけないし、貝を吊るときは、風にあおられ隣の貝にきっかかろうとしてくるので貝を吊るのも一苦労、これから、こんな日が多くなるんです

今まで、お天気のいい日が続いたのがありがたいんですがね〜〜

この間、目に貝殻を入れてしまったので、今回は保護用めがねを使いましたよ

半日でこれだけ汚れてしまいました、お昼に汚れを落として、曇り止めをしっかりつけました

画像


死に玉とゼンボ突付きです
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
西高東低ですか、いよいよ冬支度の準備ですね
しおれかけの花は、茎を水に中で切るか、少し塩を入れるといいんですよ
一番の新手は、葉の裏を焼くそうです。
人間はそうはいけませんから、綺麗な方はそれなりに、そうでない方もそれなりに、現状維持に努めましょう、、、
これからは、風で船が揺れ、貝をつるす作業も大変ですね
内緒の話、手伝いをして、いくつ海の底へかごを沈めてしまったか?誤って海の底へ沈めた貝はどの用に回収するのですか?
漁師見習い中
2008/10/29 08:42
漁師見習い中さん
いつもありがとうございます

えっ、私のどこを水の中で切るの?時々海に落ちますが、それではだめ?私の葉はどこ?二の腕?
あ〜〜ビックリした どうなることかと思いましたよ
現状維持ね頑張ります
やっちゃったんですか、卵抜き籠は上がりにくいんですよ
普通はスバル(4つでの錨を小さくしたものをいくつか繋げた物)で海底を引きますが、網は上がりやすいのですが、籠はあがりにくいです。家もよく落としますよ
そして、何年かして、他のものを引いている時、上がってきたりします。なんてずさんな、、、
パーブス
2008/10/29 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
北西の風 パールプリンブスの真珠養殖奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる