パールプリンブスの真珠養殖奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘテロカプサV

<<   作成日時 : 2008/07/09 01:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

つづき、、、
この年のヘテロカプサの赤潮は英虞湾に長く居座ったため母貝などは、交わすところがないためほぼ全滅でした

始めて経験した赤潮の恐ろしさをお伝えしましたが、その年以降、ヘテロに関しては色々と研究や対策を講じてきました

真円真珠100周年ですが今まで蓄積されたあこや貝の糞や貝に付着するあか(汚れ)などが堆積したヘドロが、酸欠により舞い上がり、その中に潜む悪魔、ヘテロカプサが今になって自然を汚し続けた私たちに逆襲にきたようなものです

ですから、ヘテロが潜む汚泥対策をしてきました

汚泥の酷いところは2メーターも堆積しているそうです

汚泥をくみ上げヘドロを丘に上げたり、私たちも、冬の間、生石灰を浜にまきました

生石灰は底に沈むと固まり汚泥の巻上げを防ぐみたいです

このような努力の甲斐があってかどうかは分からないのですが、最近は最初のころのような酷い赤潮はでなくなりました

ただ、汚泥の汲み上げといっても私たちの地区で、極一部にしか過ぎないのが心配です
(私たちの地区がヘテロの巣のように言われてきたため)

プランクトンというものは、自分にあった条件がそろうと爆発して増えたり減ったりが激しく、今年発生したヘテロは先日までは、増殖し続けていたのですが、これを書くのに日にちが掛かっていたら、昨日の情報では、ほとんどいなくなっていました

やったー

また、いつものように仕事を再会しています

近年はヘテロの発生が少なかったため、それを食べるプランクトン(そんなもんおるんかいな)もいなくなってしまい、今年はじたじたとヘテロがいつまでもいるとの予想でしたが、何はともあれほとんどいなくなったのは嬉しいことです

油断は禁物ですが、玉入れの用の貝は一ヶ月も前から籠の中に入っていましたから、玉入れが出来なければ捨てるしかないので、これで一安心です

ご心配をおかけしました


ヘテロカプサは
自然をないがしろにしてきた私たちへの自然からのおしおきでした

自然と共存共栄したければもっと優しくならなければいけないことを、教えてくれているのです

そんな気がします



汚泥処理の浚渫プラントと手前は実験用の人工干潟せす
画像


干潟は海を綺麗にしてくれるのです
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まずは一安心ですね、、
でも、気苦労の毎日は続きますね
お体を大切にしてください

干潟は海を綺麗にする
そうなのですよね

しかし、福岡市は博多湾の和白干潟を埋め立てて
アイランドシティという人工島を作ってしまいました

投げ悲しい限り

http://chako2.blog42.fc2.com/blog-entry-930.html
Shin7777
2008/07/09 12:44
先日はごめんなさい。お気持ちほぼ100%理解できるつもりです。まずは一安心、ゆっくりオヤスミください。 芥川龍之介の蜘蛛の糸のような世界に心底嫌気がさして来ました。冷えでダメージがあり、なんとか正常になってきたかと思えばヘテロでしょう〜 一思いに殺して欲しいですわ。 プリンブスさんのブログを偶然見つけて以来、毎日覗かせてもらっております。まるで我が家の会話、仕事の進行にみんな頑張っているな〜と励まされております。 ヘテロの件に関しては、拡散と逃げた先にも同じようにもがき苦しむ同業がいる事に触れてもらいたかったのです。これからも楽しませてください。勉強、参考にさせてください。
pp
2008/07/09 21:06
Shin7777さん
いつもありがとうございます

ご心配をお掛けしましたが、貝が元気だと私も元気になれるのですよ
なんと言っても養殖中心に回っていますから、、、

干潟には、色んな生物がいて、海を浄化してくれるのに
干潟を埋め立ててしまわないといけないとは、苦渋の決断でしょうか
それでいて、海を綺麗にしたいというのも、勝手なものですね

パーブス
2008/07/09 22:16
PPさん
分っていただいてありがとうございます

私もあなたの立場なら、ヘテロを持ち込まないで欲しいといいたくなりますね
でも、みんな必死なんですよ
出来るだけヘテロの少ないうちに運びたいと思っております
潮の色も良く、多分こちらは0に近いのでは?

そうですね
一掃のこと全滅すれば丘上がりも出来るのですが、それも叶わずで必死になって仕事をするしかないんですよね

馬鹿なことばかり書いていますが、楽しんでいただけたら幸いです
パーブス
2008/07/09 23:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘテロカプサV パールプリンブスの真珠養殖奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる