パールプリンブスの真珠養殖奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴールドパール

<<   作成日時 : 2008/06/05 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

真珠には色んな色があります
玉の色目は細胞貝によって決まるのですが、
ホワイトピンク、ブルーピンクこの辺りの色を目指して細胞貝を選びます

私が嫁いできた頃は細胞貝には無頓着で共細胞や、養殖屋によっては核入れをする貝の細胞を切り取るやり方などさまざまな貝でしたから、出てくる玉もさまざまでました

クリーム系の玉は浜上げ価格が安いので、細胞貝をクリーム系が出ないように改良を重ねてきた結果、最近ではかなり出にくくなりました

金色はそれなりの殻の色目があるらしいのですが金色が出るということは黄色、クリームなどの色の玉も出やすくなるので、やはり、一級品の色目にはかなわないため作らなくなりました

私たちは浜上げ時点では金色と言うのですが、お店では金色とは言わないですよね
金色とゴールドパールとは違うらしいのですが、そこのところ私も比べ事がないので?

金色の玉は巻きが良く赤みの差した玉などは本当に綺麗なんですよ

でも、浜上げ価格が安いと言う事は作りたくないですよね

よって、真珠業界からはゴールドパールは消えつつあるのです

そういうと希少価値がありといい、また、セールスポイントになりますね


この細胞貝の色目は、ブルー、ピンクともよく出ておりこんな玉が出たら最高だろうな〜

画像


こちらは、母貝で殻の色目に黄色が入っていますね

画像

昨年の細胞貝の中に金色の出る殻があったらしく
今年の越し物の玉には、金色がでそうです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おもしろいですね!
貝の裏側の色が真珠の色に影響があるなんて全く知りませんでした。
色んな色があるということも。
金色とゴールドパールは違う・・・?
どういう違いなんでしょうか?
とことことん
2008/06/06 00:06
とことことんさん
ご質問いただきありがとうございます

専門的に言いますと、貝の内側の色目だけが真珠に反映されるわけではないのですが、その要素は大きいですね

採苗センターでは殻の表面を溶かしてその色素を研究して、より綺麗な真珠が出来るように努力してくれています

私たちは、何処の細胞貝を選んだらよいのか、選択肢は沢山あるんですよ

ごめんなさいね
私も、金色とゴールドの違いが分からないのです
今は調べている暇が無いので、今度、調べましてご報告しますね
パーブス
2008/06/06 22:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴールドパール パールプリンブスの真珠養殖奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる